2015
04.14

初めての病院

Category: 病気・病院
2月22日の夜、ポムが桃色のおしっこを出しました。
写真はこちら

いつものおしっこは、最初クリーム色 → 時間がたつと茶色or赤茶色。
でもこのときは、完全に出た瞬間から桃色でした。
確かな異変を目の当たりにし、わたわたと本やネットをあさります。
いろいろ調べてみると、そういえば・・・と思える症状がちらほら。

 ・排尿時に「きゅゆゆゆ」とか「ほよほよ」とか、高く細い声で鳴いていた
 ・頻尿(5分に1回するときもありました)
 ・1回の排尿量が少ない
 ※上記以外はいたって正常でポム自身も元気。

これは・・・尿路結石か?! 翌日朝一で早速病院へ。

結論から言うと、「膀胱炎の可能性が高い」。
抗生剤と消炎剤が7日分出ました。
P2234368 (2)

おしっこが時間経過で茶色くなったシミを見て、「あーもうこれは確実に(血尿)」とのこと。いつも時間が経つとこの色なので、そういうもんなんだと思っていました。今までずっとサインがあったのかと思うと胸が痛くなります。
また排尿時の鳴き声については、「きぃー!きぃー!」などの痛がっている声じゃなければ大丈夫とのこと。ポムの場合は膀胱炎とは関係なさそう・・・?

また寒いと水分摂取に消極的になってしまうため、特に夜は温かくしてあげて、水分を摂ってもらうよう努めること。
抗生剤は体に合う・合わないがあるので、うんちの様子など変化があったらすぐに病院へ。

診察室で、先生が投薬のお手本を見せてくださいました。
溶かした粉薬をシリンジから、キュキュ!と一瞬で飲み干すポム(笑)
先生「あ、大丈夫ですね、ダメな子はダメなんですけど。欲しがってるくらい(笑)」
ポムちゃんえらいぞー!優等生!

今回診てくださった男の先生は、こちらの話もよく聞いてくださり、
質問にもすべて丁寧に答えてくださり、とりあえず安心して診察を終えることができました。

無事に帰宅してどっと疲れたのは私よりもポムだよね、お疲れ様。
車やら病院やら知らないおじさんやら、怖かっただろうね。頑張りました!

私はパニック → 情報の整理で忙しく写真を撮る余裕なし(笑)

別日の写真ですが。
そういえばキャリーに入るのは最初っから余裕だったポムちゃん。
がんばればじぶんででられるんだよー?
P2264425.jpg
こちらの心配など知ったこっちゃないご様子(笑)
ひとまず通院お疲れ様でした。おうちでも一緒に頑張ってお薬飲もうね!


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top