2015
07.29

小動物園ふれあい広場(後編)

前編はこちら

前回のつづきです。

ふれあい広場の近くに、ケージで過ごす仔達もいました。
P7230685.jpg
正直狭そうです・・・
クレステッド系ミックスのファミリーでしょうか。
可愛らしい小さな仔モルちゃん。
P7230664.jpg
ごはんの上を独占です(^^)

そしてこれとはまた別のところに、ふれあいには出ていない仔達がたくさんいました。
こちらも直射日光は遮られていますが、ほとんど外と同じくらい暑いです。
P7230687.jpg
よく見ると、仔モルもちらほら…
P7230688.jpg
親子でしょうか…
P7230701.jpg
どうやら、性別などもろもろ関係なく一緒になっているみたいです。

悲しいことに、たまたまお話しできた飼育係の女性によると、
ここで今朝、2匹亡くなっていたとのこと・・・
オス同士は気が合わないとお互い傷つけ合ってしまう、とどこかで読みました。
ケンカによって弱い方が命を落としたのかもしれません。

そういえば広場の方に、「モルモットお売りします」という旨の貼り紙がありました。
増えてしまって管理が追いつかず、その結果また増えてしまう、のループでしょうか。

田舎にある小さなふれあいコーナーでは、飼育員さんもお客さんも少なく、
会話の流れで、裏話を聞かせてくれたり、バックヤードを見せてくれたりします。
おかげでいろいろなモルちゃんを見ることができ、嬉しい反面、
一方で悲しくなるような現実もあります。

でもそのおかげで、“うちの仔”への愛情が一層深まるのは事実。
また、以前の記事でも書きましたが、モルモットにとっての幸せや、
“うちの仔”と出会えたことへの感謝など、いろいろ考えさせられるいい機会になり、
貴重な体験でもあります。

うまくまとめられなくてすみません。
ちょっと暗くなってしまいました、ごめんなさいm(__)m


ふれあい広場に戻ると、
暑さ対策で、冷たい水の入ったペットボトルが置かれています。
P7230734.jpg
おててひんやり、気持ちいいのかな(^^)

お水も補充され、みんな順番を待っています。
P7230735.jpg
そうとう喉が渇いていたのでしょうね・・・

あれれ、そこにいたら他の仔が飲みづらいよー(笑)
P7230724.jpg

接客してくれた仔も、裏にいた仔も、本当にお疲れ様ですm(__)m
暑い中相手してくれてありがとうね。
P7230736.jpg


帰宅して、ポムを見て、まず思ったのは・・・
P7250785.jpg
あなたはきっと幸せ者。

エアコンの効いた過ごしやすいお部屋、おいしいごはん、大好きなおやつ、
常にお水はあるし、気ままに走り回れるし、撫でろといえば撫でてもらえるし。
白目むいて寝る余裕があるんだもの(笑)

うちでは当たり前になっていた幸せが、これからもずっと続くように、
わたし努力するからね。だから、長生きしてね、ポムちゃん!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

コメント
触れ合いコーナー、満喫されてきたようで何よりです(*^^*)
帰宅すると我が子への愛しさが増しますよね。

過酷な状況で働いてるモルちゃん達には申し訳ないけれど...
動物園側もそんなに増えてるなら、男女別にしてくれたらいいのにな、とちょっと思ってしまいました(>_<)

ポムちゃん、お母さんとずっと仲良く元気に暮らすんだよ(*^^*)
こばdot 2015.07.29 22:05 | 編集
こばさんへ

同感です。
生き物を扱うのなら、責任を持って適切な管理をしていただきたいし、ましてや動物園ならば、みんなのお手本になるような飼育をしていただきたいものですね。

でも可愛いモル達に触れ合えるのはやはり嬉しいです(^^)
うちの仔への愛情も増し、これからも大事にしていこうと強く思いますね!
おもちdot 2015.07.30 10:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top