2015
09.20

尿検査2015.9&健康診断

Category: 病気・病院
一昨日、2か月ぶりの健康診断に行ってきました。

最近はポムのおしっこのタイミングをつかめてきたので、
今回は、前回のように採尿待ちに時間を費やすこともなく(←詳細はこちら)
すんなりと採取できました(^^)
P9180016.jpg
↑採取済みのキットに興味津々のポム・・・

キャリーも2か月ぶりです。
P9180020.jpg
キョロキョロ・・・
P9180021.jpg
だっしゅつ!!
P9180022.jpg
これこれ…
抱っこで戻します。
P9180023(2).jpg
・・・・・・
P9180024.jpg
そんな顔してもダメです。病院行くよー。

行き帰りの車でも病院でも、キャリー内ではさほどビクビクすることなく、
なでてあげればうるるる~♪とご機嫌な声を出してくれました。

こちら病院でのポム。
P9180042.jpg
診察台の上で堂々としていらっしゃいます(笑)


さて。
まず尿検査の結果ですが、気になる点が一つ。

・タンパク質(++++)・・・前回7/18は(-)
  6月の最高値(+++)を上回ってしまいました。
  何かの炎症の前触れなのかもしれないし、体質なのかもしれないのこと。
   
  でも、よく食べているし飲んでいるし、出しているし、食べている物も問題ないので、
  特に何か対応するわけではなく、様子を見ていくことになりました。
   
  炎症があると、白血球が(+)になったり、もっと体がげっそりしてくるそうですが、
  ポムにはそのような点が見られないので、とりあえず大丈夫とのことです。

  ちなみに、前回採取した尿は透明だったのに対し、今回は(前々回以前も)白濁色。
  時々床などにしたおしっこを見ると、透明だったり白濁していたり、日々まちまちです。
  数値が良かった前回のように、やはり透明な方が健康な尿なのでしょう。


その他の健康面は問題なし!
診察台の上でも落ち着いていて、毛づくろいをしたり、うんちをしたり。(先生すみません…)
そのうんちも「いいうんちだね」と褒められました(笑)

ひとまず大きな問題もなくて何よりです(^^)


病院から出て、車内でお弁当のパプリカを食すポム。夢中の白目が見えています。
P9180052.jpg
我が家~病院は車で数分なので、お弁当なんていらないのですが、
外出や移動のストレスが少しでも和らげばと思い、いつも持ってきています。
(食べた後って車酔いしやすいけど、モルモットは大丈夫なのかな?)

そして帰宅。
P9180055.jpg
ただいまー。

やっぱりおうちが いちばんだね~
P9180057.jpg
久々のおでかけに診察、お疲れ様でした。健康だって、良かったね(^^)

8月は空いてしまいましたが、月に一度の健康診断、
次回は10月中旬(下旬?)に行きたいと思います。たんぱく尿、改善されますように!

びょういんでも ちゃんとおすわりできて ぼく おりこうでしょ♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
コメント
ポム君もジャンプ力が凄いんですね。
採尿セットなるものが、あるとは知らなかったですね。
オシッコさへしてくれれば、簡単に取れそうですね。
ポム君も診察台の上でリラックスしてて大物ぶりを発揮してますね。
うちの子、怖いもの知らずなのか、診察台の上で暴れて落ちそうになったり、先生を噛んだり傍若無人です。
診査結果は、健康でよかったですね。
桃太郎君ちのオットdot 2015.09.21 08:30 | 編集
桃太郎くんちのオットさんへ

キャリー脱出は、導入してわりとすぐにできるようになっていました。
採尿キットとはいっても簡単な棒つきスポンジなので、
ペットシーツや布のように吸収されない場所でオシッコをしてくれればOKです。
福ちゃんは怖いもの知らずなのか、怖くて暴れるのか…?
でも硬直しないということは大物ですねー(^^)
ポムも先生にお腹をさわられて、プキプキ文句を言いながら先生の手を噛んでいました。
おもちdot 2015.09.21 16:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top