2016
02.05

健康診断2016.2

Category: 病気・病院
2月1日のモルモットの日、今年最初の健康診断に行ってまいりました。

車内で緊張しながらも、何かを期待している口元。
DSC_1232.jpg

まず、前回の受診のときに診てもらった乳首について。(詳細はこちら)
こちらは特に変わりなく、大丈夫そうだとのこと。今後も様子観察です。

そして尿検査。
こちらも前回とほとんど変わらない数値。
タンパク質が(+++)だったけれど、過去にも(-)だったり(++++)だったりと
日によって変わるものなので、特に気にする必要はないとのこと。
潜血やブドウ糖や結晶も(-)で、結果良好です(^^)

DSC_1233.jpg
↑やはりおやつを期待…


最後にひとつ、気になるところを診てもらいました。

1月21日、ポムの左前足の第4指の爪の付け根に、
1mm程のかさぶた(爪の中で出血した?)のようなものを発見しました。
P1229743.jpg
(1/22撮影)

いつからなっていたのかはわかりませんが、原因は爪が伸びていたことのようでした。
爪切りのタイミングが遅くなってしまったことを猛反省。すぐに切りました。

爪はカーブして伸びるため、長くなると指や足の負担になります。
おそらく、伸びた爪が床に当たった状態でいたことで、
爪の付け根や指に変な角度で負担を与えていたのだと思われます。

発見の翌日に一度だけ、ネットの情報を頼りに、
イソジンきず薬をかなり薄めたものを綿棒で塗布しました。
消毒の効果があったのかどうかは、正直なところよくわかりません。

指にも腫れが見られます。(1/26撮影)
P1269332.jpg

また体勢よっては、指が内向きに変形しているようにも見えます。
(これはもしかしたら前からなのかもしれません)
P2049816.jpg
(↑写真は昨日2/4のもの)

ポム自身は、この指を気にする様子はなく、
歩いたり走ったりつかまり立ちをしたり、今のところ生活に支障はないようです。

先生に経緯を伝え現状を診てもらったところ、腫れはあるが、
出血も止まっていて、特に処置をする必要はない。
本モルが気にしていないなら大丈夫、とのこと。

指の向きについては、多分まっすぐに戻ることはないとのこと。(ショック…)
ちなみに、指が変形する仔は多いらしいです。原因は、歩き方や体重のかけ方の癖、加齢等。
ポムの場合、今回の爪が原因なのか、実は元々なっていたのか、わかりません。
皆さんのモルちゃんの指はいかがでしょうか・・・?

また今後のために、傷や出血を発見した場合の応急処置についても伺いました。
まずは止血第一。傷口を3分くらいしっかり押さえ続けていれば必ず止血できます。
「止まったかな?」ってチラチラ確認しながらではダメで、押さえ続けることがポイント。
そして消毒については、特にやらなくてよいとのことです。
何か塗布したところで、それを舐めてしまい、体に害がないとも言い切れないからです。
しいていうなら、水ですすぐ程度で十分とのことでした。


毎日見守って触れ合って、観察していたつもりでしたが、
細かいところに目が行き届いていなかったなと反省。
これからはもっと異変に早く気づけるように、注意深く観察していきたいと思います。

また、爪切りのタイミングを見直そうと思いました。爪の伸び方もそうですが、
成長して体重が以前より重くなっていたことも今回の件の原因のひとつかなと思います。
以前は1~2か月に1度でしたが、今後は1か月前後を目安にやっていこうと思います。


さて、帰宅後のポムちゃん。
DSC_1264.jpg
DSC_1266.jpg
DSC_1267.jpg

健康診断お疲れさまでしたm(__)m

「ここが痛い」「ここに違和感」とか言えないし、ましてや被捕食動物だから、
体の悪い部分は隠すのがモルモットの本能。
その異変を見つけるのはなかなか難しいかもしれないけれど、
早期発見できるように、日々観察眼を磨いていきたいと思います。


~おまけ~
これでも寝ています… 寝言を言いながら笑
P2049741.jpg

きゅる、きゅるきゅる・・・zzz


コメント
爪の付け根までは私もしっかり見た事ありませんでした…!!

爪切りも、怖くて自分ではやった事がないので、伸びたかな~?位しか意識した事なかったです。帰宅したら、私もよく見てみようと思いました!!ポムちゃん、とりあえずは大丈夫そうで良かったです!!

関係ないですけど、ポムちゃんのしっかりおめめを見開いてのお昼寝姿が大好きで、久々に見れて嬉しいです(笑)おもちさんの「これでも寝ています」のコメントも大好きで、いつも癒されてます☆
かよぼ~dot 2016.02.05 12:17 | 編集
おもちさん。 こんにちは♪

ポムちゃんの健康診断、おもちさん&ポムちゃん共々お疲れ様でした(*_ _)人

爪切りのタイミング、勿論伸びていれば切らなくちゃなのですが
タイミングがいまいち分からなくて、今回おもちさんの記事でとても参考に
なりました!

その後、お指の腫れは如何でしょうか・・

どうぞお大事にしてあげて下さいね♡
みきりんdot 2016.02.05 13:07 | 編集
かよぼ~さんへ

爪の付け根、見ようとしないとなかなか見ない場所かもしれませんね。
今回はふと、かさぶたの黒っぽい色が目にとまり、発見しました。
これからは意識して、細かいところも日々観察していきたいと思います。
今のところは変わらず元気に過ごしてるので、ひとまずは良かったです。

いつもありがとうございます!
周囲を警戒してるから目を開けたままなのかなと思いますが、カメラを近づけても起きません。警戒しているのかいないのか… 笑
顔はアレですけど、小さい声できゅるきゅる寝言を言っているのがまた可愛いんです ♪
おもちdot 2016.02.05 22:42 | 編集
みきりんさんへ

爪切りのベストなタイミングはモルちゃんによって違うみたいですね。
調べてみたら、爪の伸びる速さにも個体差があり、爪切りが月1でOKの仔もいれば、半年に1回で大丈夫な仔もいるのだとか…(ホントかな?)
飼育環境によってもまた違うのかもしれません。

ありがとうございますm(__)m
指はまだ腫れたままで、もしかしたらこのまま1本だけ太い指で生活するのかな…
今後も様子観察です。
おもちdot 2016.02.05 22:51 | 編集
家の初代のモルさんは、爪が凄く湾曲してまして、脚の裏が弱かったのか、何度もソアホックによくなっていました。
最期の頃は脚が腫れちゃって可愛そうなくらいでした。
モルモットの足の裏はとても弱いそうなので、うさぎ以上に気をつけて飼う必要があると、かかり付けの獣医さんは言ってました。
福ちゃんの爪きりのタイミングは、大体3カ月に1回ですね。
家では暴れて切れないので、獣医さんかペットショップで切ってもらいます。
桃太郎君ちのオットdot 2016.02.06 06:46 | 編集
桃太郎君ちのオットさん

桃太郎君、それは大変でしたね。皮膚とか爪の癖とか、弱い仔は弱いのでしょうね。
爪(指?)が曲がっている仔の写真をどこかで見たことがあり、もしかしたらみんな曲がっていくものなのかなとも思いましたが、きっと個体によっても違うんですね。
ポムは足の裏は乾燥はしていますが、炎症は起きていません。でも乾燥対策でオイルを購入しようかと、ここ数か月悩んだまま今に至っています… いよいよ買おうかな。
福ちゃんは3か月に1度ですか!モル全体の平均ってどのくらいなんですかね。
うちでは夫が抱えて私が切ります。前回は夫の指にポムの歯が突き刺さりました笑
今度から軍手着用です。
おもちdot 2016.02.06 19:07 | 編集
ポムちゃん、今月もお元気で良かった(^^)
健診お疲れ様でした♪
ポムちゃんも緊張したお顔になるんですね~
可愛い(*^^*)
指の形は個体差あるかもしれないです。
わが家は月一で爪切りをしていますが、年をとって来て梅ちゃんの指が少し曲がって来ています。
でも、痛みや炎症はないので、人間と同じなのかなと。
爪がそれほど伸びてなくても曲がってる子も見たことあるので、個性もあるのかもですね。
ポムちゃんのお爪、早く良くなりますように。

梅ハルしおんのママdot 2016.02.07 00:54 | 編集
梅ハルしおんのママさんへ

車、月に一度ではなかなか慣れないみたいで、やっぱりいつもこんなお顔になります(^^)
でも固まるわけではなく、キャリーのふたを開けると身を乗り出したりして、もしかしたら興奮しているのかも…?笑

指の向き、今回の件で気づいたので爪が原因かとも思いましたが、もしかしたら元々の個性なのかもしれません。
生活の仕方とか体の使い方の癖で体に歪みが出るのって、本当に人間と一緒だなぁと思いました。
ポムは今はまだ若いから大丈夫そうですが、こういう小さな傷が原因で、高齢になってから、それこそ人間のようにガタが来たりするのかな… なんて今から心配です。
指の腫れは少し引いてきたようにも思いますが、今後も様子観察していきたいと思います。
おもちdot 2016.02.08 12:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top