FC2ブログ
2020
05.31

朝モルと暇人

Category: ポムの日常
別荘に移ってモルセレを食べ、
IMG00901.jpg

キレイになったケージに戻って牧草を食べ、
IMG00916.jpg

朝はちょっと忙しいポムちゃん。
IMG00919.jpg

そんな姿にひたすらカメラを向けている飼い主は、
IMG00921.jpg

わけあって、最近かなりの暇人です。
IMG00923.jpg


時間があっても
家の掃除は全然やる気が起きないの
なんでだろう…

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

2020
05.30

それもまた可愛い…

Category: ポムの日常
おはよう ♪
IMG00895.jpg

甘えてくるのが可愛くて、つい撫でまわしすぎると、
前歯アタックでお叱りを受けます。笑
IMG00898(2).jpg

それもまた可愛い…( *´艸`)
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

2020
05.29

ぼくは いましぇんよ…

Category: ポムの日常
ポームーちゃん ♪
IMG00587.jpg

爪切りしよう(^^)
IMG00590.jpg

お膝クッションの上で、爪切り実行。(写真なし)
パチン、パチン、パチン・・・
はいっ、おしまい!

フライング気味で、すぐ退散。
IMG00609.jpg

ケージに入るや否や、ぐるーりとお皿を押し進めながら、
IMG00613.jpg

牧草の中に隠れて、固まりました。
IMG00612.jpg

ぼくは いましぇんよ…
IMG00614.jpg
ほんとだ、全然見つかんない。笑


久々の爪切りが相当イヤだったらしい。。。
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

2020
05.27

おめめに小さな異変

Category: 病気・病院
うまく写真撮れてないんですが。
IMG00440.jpg
黒目の淵の上のところに、白い部分が。
IMG00440(2).jpg

反対の目も、同じような場所に白い部分。
IMG00453.jpg
こっちの方が、範囲が広いです。
IMG00453(2).jpg

本やネットで調べてみても、イマイチ出てこず。
白内障はもっと、真ん中から白濁していくみたいな感じ?
ポムちゃんのは部分的で、わりとくっきり変色しています。
表面もボコボコしてなくて、つやっと普通の質感。
目ヤニや涙目、白目の充血など、その他の異常はなく。
病院で聞いてみても、「色素的なものかなぁ…」と、
結局わからず。

2月頃に気が付いてから、こまめに見ていますが、
白い範囲が広がってきたということもなく、
IMG00661.jpg

ポムちゃん自身も、全く気にせず通常通り。
IMG00669.jpg

ちゃんと目が合うので。笑
IMG00670.jpg
視力には問題はなさそうです(^^)

とりあえず、生活に支障がなさそうなので、
日々の様子観察を続けていこうかなと思います。


以上、ここ数か月の体の変化・3部作でした。
今後も何かあったら記録させていただきますm(__)m
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

2020
05.25

右脇腹しこりの経過記録

Category: 病気・病院
2018年1月に発見した、右脇腹のしこり。
過去記事 ①2018/1/22 ②2018/4/20 ③2019/5/29

2019年10月31日。
IMG03177_HDR.jpg
同年5月(上③参照)から、あまり変化はありません。
IMG03181(2).jpg
この日、左後足の出来物を診てもらうため病院に行ったので、一応脇腹のしこりの経過もチェックしてもらいました。
その結果、大きな変わりはないようなので、様子観察に。


年が明け、2020年2月5日。
この日も左後足の出来物のため病院へ行ったところ、
以前よりサイズが大きくなってきた右脇腹しこりの方が心配、再検査してみましょう、ということに。

2年前(上①参照)同様、しこりに針を刺し採取した中身を顕微鏡で見る、という検査をしました。
結果も前と同じで、「細胞形態をなしていない、カスのようなものが採れた」とのこと。
(腫瘍の場合はその種の細胞が見られるらしいです)
患部の採取した部位にもよるそうなので、絶対安心ではないけれど、とりあえず、悪いものが見つからなくて良かった。

要経過観察ということになりました。
IMG03956.jpg
車内でも病院でも、牧草をよく食べて、
IMG03963_20200523153324b69.jpg
よく出すポムちゃん。笑


そして、これが最近の写真。2020年5月17日。
○印なくても場所がわかるくらいですね。
IMG00598.jpg
2年4か月の間で、ちょっとずつちょっとずつの変化なので、いつも見ていると気付きづらいのですが、以前の写真(上②参照)と比べると明らかに大きくなっています。
IMG00605.jpg
前はピンク色(薄茶色の毛のところだけ)だったおハゲ部分が、黒い毛の方まで広がっているのがわかります。

ポム自身に気にする様子はなく。
歩くときに地面とこすれて傷になる、ということもなく。
長期間かけて、徐々に徐々にサイズアップしている。
今わかっているのは、それだけです。

ポムちゃん5歳半。
体や生活に支障がないままなのであれば、
このまま付き合っていくのもありかなと。
ただ、定期的に経過チェック・検査はしてもらって。
なんらかの支障が出てきたり、その可能性があったり、検査の結果によっては、切除が必要になることもあるだろうと。
最近はそんなことを考えながら、覚悟を持ちながら、過ごしています。


ポムちゃん自身は元気いっぱい!
よく食べよく飲みよく出して、よく寝てよく甘えています。
IMG00642(2).jpg
↑ 牧草アーチの中でお食事中 ♪

ピント合ってないんだけど…
IMG00658.jpg
この唇、激カワッ。。。


次回、「おめめに小さな異変」です!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

2020
05.23

表皮嚢胞だったと思われる

Category: 病気・病院
ブログをお休みしていた数か月の間に、
ポムちゃんの身体に、3つほど変化がありました。
今後のためにも、1つずつ記録に残しておこうと思います。

今回は1つ目。

2019年10月31日。
左後足付け根の内側付近に、小さな出来物を発見。
IMG03159.jpg
白っぽくて、しこりっぽい??
大きくて痛いニキビができる前みたいな。わかるかな…笑
IMG03176(2).jpg

その日のうちに病院で診てもらいましたが、
とりあえず、しばらく様子を見ることに。
その後、サイズや色味、かゆみや痛みなどポムの様子に変わりはなく、年が明けました。
2月に入ってすぐの頃。
久しぶりに患部を見てみたら、サイズは変わっていませんでしたが、表面が黒っぽくなっていたので、もう一度病院へ。
結局この日も、様子を見ましょうということに。

そして。2月12日。なんだろうかこれは (*_*)
IMG03999.jpg
第一印象 「サザエの中身っぽい…」
そーっと触れてみると、ポロッと取れました。
IMG04002.jpg
残ったのはクレーターのような凹み。
サザエは既にキレイに取れてたみたいです。

これが、表皮嚢胞ってやつ…?

【表皮嚢胞】
 垢などの老廃物が皮膚の真皮に溜まったもの。
 皮膚の一部が袋を作り、その中に溜まる。
 表面に開口部があり、押すと中身が出る事がほとんど。
 ゴミのようなものが詰まっている。腫瘍ではない。
 参考:『Perfect Pet Owner's Guides モルモット完全飼育』(誠文堂新光社)

凹みの形から察するに、
「皮膚の一部が袋」状になっていたっぽいし。
その中身は・・・
「垢などの老廃物」「ゴミのようなもの」っぽい。
IMG04007.jpg
触ると、お肉の脂が固まったときみたいな感触。
IMG04006.jpg
※ 一応裏表の写真を撮っておきました。

その後2週間ほどで、患部がどこだったかさえ分からないほど、元通りのキレイな状態に戻りました。

本モルも、経過観察中から治癒後まで、特に変わりなく。
IMG00593.jpg

この一件で思い出しました。
そういえば1年ほど前、我が家の犬の背中にも、
これと似たような出来物ができていたことを。
そのときもやはり、カスのような中身が自然に取れた後、
元通りキレイに治りました。あれも表皮嚢胞だったのか。


ひとまず、ポムちゃんの左後足の出来物、
すっかり元通りになったので良かったです(^^)


次回、右脇腹のしこりについての経過記録です!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

2020
05.17

気付いた顔、じろりの顔。

Category: ポムの日常
白目向いて寝てたけど、
そーーっと近づくカメラに気付いたときの顔。
IMG00460.jpg

寝顔を撮ろうとしたのがバレて、じろり、の顔。
IMG00461.jpg

この後、何かくれるの?のドアップ顔が撮れたのですが、
近すぎてブレブレだったので、使えませんでした…m(__)m
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

back-to-top